俺旅俺旅
シンガポール旅行記、旅関連など。

HOME > マリーナベイサンズ

マリーナベイサンズ.jpg

マリーナベイサンズ

マーライオンパークの見学ツアーは、マリーナベイサンズの前で解散になりホテルまで帰る場合はバスで送迎してもらうことになっていましたが、せっかくなので、空港からのホテルまでの送迎で、駐車場しか立ち寄ることができなかったマリーナベイサンズを見て帰ることにしました。

マリーナベイサンズはガイド曰くサンズグループという会社が所有しているホテルという事で、3棟のビルが並んで船を下から支えているような日本ではまず見ない建築物です。

その船のような部分は、2010年当時は携帯電話会社のCMに最上階のプールが撮影に使われていたことで、日本でも有名になり始めていたという事もあり、日本人の観光客も多く見ることができました。

残念ながら、最上階のプールに行けるのは宿泊客のみでという事で行く事ができませんでしたが、ホテルに併設されているショッピングモールやホテルの外に併設されているベイサイドを見て回ることができました。何よりも、ショッピングモールのフードコートで食べたチャーハンは、本当においしくおすすめできる逸品です。

モニュメント.JPG.jpg

マリーナベイサンズ周辺散策

スコールが降り、涼しいを超えて寒くなった為、ビーチの散歩は早々に切り上げモノレールに乗り一路ホテルへの駅が有るベイサイドエリアに戻ることにしました。

セントーサ島を一周回バスが走っていることが判り、タクシーが拾える場所まで行ってからホテルに戻ることもできたのですが、わざわざベイサイドエリアに戻ったには目的があります。マリーナベイサンズのモールで食べたチャーハンが、もう一度食べたくなった為です。

シンガポールといえば、シーフードが有名ですが私の一押しは、シーフードチャーハンです。毎回写真を撮っておこうと思っていると息子が食べ始めてしまい、私も食べ始めてしまう為、写真が取れないくらいの絶品です。

食事も終わり腹ごしらえも終わったので、ベイサイドエリアを散策してみる事にしました。面白いモニュメントが有ったすぐそばの草に、シンガポールに来てから初めてカタツムリを見つけました。セントーサ島で遭遇したスコールは、ベイサイドエリアでも降ったようで熱帯地方のカタツムリの大きさにびっくりしました。